看護師 育児時短

看護師で育児時短を探しているなら

 

短縮を申し出ても認められなそう・・

 

そんな看護師さんも多いのではないでしょうか。

 

今の職場をやめたい理由がはっきりとしているならば、
プロのコンサルタントに伝えることにより、
希望条件に合う職場を探せます。

 

次の職場は「育児時短がとれるところ」素直な希望条件を伝えましょう。

 

育児時短に合致する病院を紹介してくれます。

 

遅くても翌日には、早ければ電話で本当の退職理由に合う病院を紹介してくれるそうです。

 

病院には面接や見学などのフォローの準備として、
コンサルと面談を行うのは基本1回だけ。

 

早い方で5分くらい、また、悩みが多い方はじっくり30分くらいです。
本当の退職理由が育児時短であれば、
豊富な事例も紹介してくれて話も早いです。

 

シングルマザーで子供を1人置いて夜勤にはいるのがつらい。
しかし、お金がなくては生活がきつい・・

 

そんな葛藤をお持ちの看護師のママさんも多いです。

 

まずは、【転職したい本当の理由】を伝えることが成功の鍵となります。

 

>>育児時短OKの職場を紹介できるリクルートの詳細はこちら

 

新天地で自分の花を咲かせよう!

この3つに登録していけばほぼカバーできると思います!

ナースではたらこ 看護のお仕事 ナース人材バンク

支援金最大30万円キャンペーン!逆指名制度あり。自分で働きたい医療機関があればココに登録。キャリアアップの支援金制度も充実して1年間毎月2万5000円の支援金がもらえることも。
ナースではたらこ・詳細はこちら

わがままな看護師向け。150件の医療施設に電話してくれた事例もあり。面接のときに子供を預けるために、託児所まで一緒にさがしてくれるかもしれません。とにかく力ずよいサポートが欲しいならばココ。転職支援金も5万円。
看護のお仕事・詳細はこちら

ナース人材バンク

公開求人は6万件を超える。全国14拠点の日本全国を網羅。非公開求人も多い。わがままともいえる要望をぶつけるならココ。残業をなるべくすくなく、子育て中に働きたい、年収600万以上などコンサルタントに相談してみよう。
ナース人材バンク・詳細はこちら